HOME]
QP-7Cミニ送信機【頒布開始】


What's New


頒布開始します


完全バラキットはアマチュア無線の原点です。

3石送信機で交信出来たら高級リグに負けない

記念の一台になるでしょう!



仕様
 サイズ 2.5×10 p
 3ステージ送信機(発振 2N4401ードライバー 2N4401ーPA BD139)
 出力 5V 200mW, 9V 1W, 12V 2-3Wノミナル
 スプリアス -60dBc以下
 キーイング ドライブ段
 消費電力(5-12V,200-350mA)
 キージャック3.5o、出力SMA
 クリスタル周波数 7010kHz(他の周波数のクリスタルはオプション)
 平均製作時間2−3時間

QP-7C説明書


■回路図

(清書版)




■実体図

キットはステップバイステップ方式説明書で発振段、ドライバー段、ファイナルの順に作成します。
7o角コイルをそのまま載せられるユニバーサル基板(チョコレート基板)を使います。
ジャンパー数を極小化して作ることが可能です。


■パーツ

パーツは約45点、誰でも完成できるプロジェクトです

■スプリアス

新スプリアスに適合し保証認定が得られます。


■トランシーバー化 (製作者さんからの報告) New!
QP-7CをCA3028RXとセットにして トランシーバ化出来ないものかと、
以下をやってみました。CA3028RXを常に動作させて、自分の送信波受信させてサイドトーンにしようという考えです。
CA3028RXのXTALを7010へ交換。ローカルの100pFはそのままで受信出来ました。
(つまり、7010から600Hzくらいずれているということになります)
(この周波数関係は、更に調査検討が必要と思っています)



■トランシーバー化 (BCLラジオとの組み合わせ)
・・・掲載準備中・・・・・


■BD139について(参考情報)
https://mp.weixin.qq.com/s?__biz=MzU1MDk5Mzg4Mg==&mid=2247485189&idx=1&sn=84b3c12e3be72c2b273d3f8ba95e16d6&chksm=fb996db0cceee4a6acab0c10512f55edabe0016eb6eb776539e70dbcef3c95d1224b47eb0c33&scene=132#wechat_redirect


【入手方法】

共同購入
mx6s(@小文字にして)yahoo.co.jpまでお知らせください。
簡単なものなので製作のサポートなどはありません。
自作無線機の普及が目的ですので営利事業ではありません。

Subject :QP-7Cキット共同購入希望(コールサイン)

■あてさき
 ・お名前:
 ・コールサイン:
 ・郵便番号:
 ・住所:
 ・電話番号:
価格:QP-7C(7010kHz) 1520円 :送料180円 (スマートレター)

・オプション クリスタル(1ケ)
 7003 250円
 7020 200円
 7025 200円
 7030 200円
・オプション SMA-P-BNC-J変換 200円New!
・オプション 予備ファイナル BD139x2 100円New!
・オプション トランシーバ化部品(TRX切り替えSW回路) 800円New!
 (3回路2接点のトグルSW,電源SW、電池BOX、BNCJ、SMA-Pハーネス、3.5o-Pハーネ
ス、BNC-Pターミナル、ダミー、LED、1000円相当のパーツ)

・オプション ミニ受信機(7010kHz)    1000円
・オプション CA3028RX(7010kHz)   1400円
 受信機の周波数変更をする場合、クリスタル2個必要です
・オプション Mini-Wire(QRP用EFHW)  1400円
■無料基板
 
JR6JGB局の作られたQP-7C基板、ミニRX基板を希望者にプレゼントします。

■振込合計       円
 ・口座(PayPay銀行、郵貯:いずれか選択)
 ・振り込み予定日( 月 日)
BNCアダプタはオプションョンで準備しました

をメールでお送りください。振込先をご連絡します。
頒布作業はボランティアです。Amazon・ネットショップなどのような営利事業ではありません
メール返信は週末、数日後になることがあります。ご理解ください。

その他共同購入の流れはKN-Q7A(KN-Q7A自体は販売終了)に準じます。
クラブの製作会などでご準備の際はお知らせください。

de JL1KRA